1. 話題のカーリング女子の超絶テクニックを大調査!!

体験

話題のカーリング女子の超絶テクニックを大調査!!

ようすけ

2018.10.15(Mon)

今年の冬季オリンピックで話題を集めたカーリング女子! そんな彼女たちのカーリングテクニックを大解剖していきます。今回協力していただいたのは、国内外で優秀な成績を収めている中部電力のカーリング部の方々です。
カーリングを体験してみたい!という方のために、記事下部には実際にカーリングができる場所の情報も載せていますので、ぜひご一読ください!

カーリング女子に投げられてみた

みなさんご存知のカーリング、実は「氷上のチェス」と言われていて、相手の何手も先を読む正確なショットが求められます。その技術は一朝一夕に身につくものではないですが、未だにマイナースポーツということもあり一日中練習ができる環境はなかなか多くはありません。
そんなカーリングを盛り上げるためにも、まずは理解することが必要ですね。

カーリングは1チーム4人で行うスポーツです。
野球が9回まで存在するように、カーリングは1試合10エンドまで存在し、
1エンドに4人が2回ずつ投げます。基本的にはスキップと呼ばれるストーンを投げる選手が指示を出し、
最初と2番目に投げる選手が氷上をブラシでこするスイ―ピングと言われる動作をします。

今回は360度動画 ”ならでは” のストーン目線での体験が可能で、前を向けばスイーピングを行っている選手を見ることができ、後ろを振り返ればストーンの軌道を読み、投げる選手の真剣な表情を見ることができます。

正確なショットが勝敗を分ける

カーリングでは、相手の最も中心に近いストーンより中心側の範囲に、自分のストーンが何個存在するか、その個数が得点として計算されます。氷上には多くのストーンが散らばり、それを避けるにはカーブを要するときがあります。カーブに必要なことは、ストーンを投げる選手がかける回転スピードと、スイーピング、適切なスピードです。スイーピングをしているうちはあまり曲がりませんが、止めるとグイッと曲がります。このスイーピングにはかなりのパワーが必要で、男子選手の腕を見てもらえればわかると思いますが、かなりの筋肉がついていることがわかります。

カーリングのできる場所

ここからはカーリングが体験できる場所の紹介です。カーリングが盛んで、オリンピックに出るような強いチームが多く存在するのが、北海道の北見や長野県の軽井沢です。
軽井沢は東京から車で3時間ほどの距離に位置していますので、ぜひ体験をしに訪れてみてください。

軽井沢アイスパーク
長野県北佐久郡軽井沢町大字発地1154-1

期間にもよりますが、こちらでは月に10日程度の体験会の日が用意されているため、事前にスケジュールを確認と予約を行った上で、訪れる必要があります。

軽井沢アイスパークHP

東京都内でもカーリングの体験会が実施されていて、神宮や東大和で月に1回程度行われています。詳しい内容や日程は東京カーリングクラブホームページをご確認ください。

東京カーリングクラブHP

冬季オリンピックで「銅」メダルの快挙を成し遂げたカーリング女子ですが、まだまだマイナー競技であり、これからカーリング競技のより高みを目指すためにも、みなさんの競技理解や応援が必要になります。
カーリングを動画でより詳しく見たくなった方はぜひこちらからご覧ください。

動画はこちら

ようすけ
お笑い大好き、グラビア大好き、全部好きなようすけです。VRがより世の中に広まることを見据えて、記事を書き続けていきます。
この人の記事をもっと見る!

RECOMEND TAG

おすすめタグ

FOLLOW ME

SNSをフォロー

360Channelの公式SNSアカウントをフォローしよう!最新の情報が満載!

twitter facebook
  • 360Channel | VR動画配信サービス

    VR動画配信サービス『360Channel』で配信する動画は360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験をお楽しみいただけます。VR 専用 HMDを装着して、さらに没入感の高い視聴体験を味わうことができます。

  • VR PARTNERS | 総合VRプロデュース事業

    『360Channel』が年間500本以上のVR映像制作・配信を通じて蓄積したノウハウを活かしVRを活用したい企業のあらゆるニーズにお応えいたします。プロモーションプランニングから撮影、編集、効果測定まで一気通貫した VRソリューションを提供します。