1. 進撃の巨人の世界へ!この迫力VR以外では表現できない

映画

進撃の巨人の世界へ!この迫力VR以外では表現できない

ようすけ

2019.02.01(Fri)

2009年から連載を開始。約10年を経た現在でも人気が健在の「進撃の巨人」をVR化しました。アニメの世界に入り込みたい・・・!と願望をお持ちのあなたに一度見てほしい。このコンテンツは鳥肌ものです。

ときはトロスト区奪還作戦

トロスト区奪還作戦といえば、エレンが巨人化して穴を塞ぎ、初めて巨人との戦闘を制す場面ですね。鳥肌ものの作戦の中に入れると聞けば、それは興奮します。動画の中の物語は、ピクシスによる命令から始まります。この命令の場面はアニメと同じようになっていて、実際に出動する準備をしている自分に気づきます。動画では、自分も兵団の一員として、エレンの進路を確保するというものです。一緒に行動するのはこの2人。

アルミンとミカサ!2人のサポートを受けながら、一大作戦を実行します。

迫力が凄まじい!

動画の中では、兵団が移動中に身に着けている立体起動装置を使い、家と家の間を飛び回ります。

この移動をぜひVRで見てほしい。緊迫感、迫力が抜群でファンの方もそうでない方も興奮すること間違いありません。そして何よりもVRで見て感動したのは、実際の巨人の大きさを体感できることです。漫画やアニメだと2次元なので想像の域を越えないですが、実際にゴーグルをつけて見上げてみると圧巻です。

これは巨人の足ですが、見上げたい方はぜひ動画で見てみてください。

さあ進撃の巨人の世界へ!

巨人との戦闘もあり、果たして動画では作戦は成功するのか?自分は生き残ることができるのか?
目の前に広がるのは、アニメの世界!その世界に入って、進撃の巨人をまた違った見方をして、楽しみ尽くしましょう!

進撃の巨人展 360°体感シアター “哮”

ようすけ
お笑い大好き、グラビア大好き、全部好きなようすけです。VRがより世の中に広まることを見据えて、記事を書き続けていきます。
この人の記事をもっと見る!
  • 360Channel | VR動画配信サービス

    VR動画配信サービス『360Channel』で配信する動画は360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験をお楽しみいただけます。VR 専用 HMDを装着して、さらに没入感の高い視聴体験を味わうことができます。

  • VR PARTNERS | 総合VRプロデュース事業

    『360Channel』が年間500本以上のVR映像制作・配信を通じて蓄積したノウハウを活かしVRを活用したい企業のあらゆるニーズにお応えいたします。プロモーションプランニングから撮影、編集、効果測定まで一気通貫した VRソリューションを提供します。