1. 「ゆうこすのトレンド知っとーと?」から学ぶモテテク!

バラエティ

「ゆうこすのトレンド知っとーと?」から学ぶモテテク!

みっきー

2018.07.26(Thu)

今回は、「ゆうこすのトレンド知っとーと?」から学ぶ、ゆうこすのモテテク特集をお送りします!「モテるために生きてる」と豪語し、ハイパーモテクリエイターとして女子高生・女子大生をはじめ老若男女から支持を受けるゆうこすこと菅本裕子さん。

そんな菅本裕子さんが出演してくれた「トレンド知っとーと?」から、ゆうこすのモテテクを厳選して紹介します。動画でゆうこすが紹介する「レゴランド」と「GINZA SIX」の魅力をVRで疑似体験しながら、モテテクをマスターして明日から実践しよう!

【モテテク①】萌袖をキープせよ

レゴランドに到着したゆうこす。まず注目してほしいのが“萌え袖”!ゆったりしたフレア袖で“萌え袖”を作れば、華奢見え効果で可愛さ3割増し!超定番のモテテクだけど、一周まわって狙ってる感さえ可愛く思えてきます。デートの時は萌袖必須です!

【モテテク②】リアクションはおおげさに!

続いて、レゴランドのアトラクション“サブマリンアドベンチャー”に来たゆうこす。潜水艦に乗って海底を冒険するアトラクションに大興奮!みなさんもぜひVRゴーグルを着用して可愛いレゴのお魚を探してみてくださいね。

ここで注目してほしいのが、ゆうこすのリアクション!レゴのお魚を発見してテンション高めなゆうこすが可愛すぎます♡リアクションはちょっとおおげさくらいがモテる!デートのときはちょっとした感動も大げさなリアクションで、楽しさも可愛さも倍増させちゃおう。

【モテテク③】とにかくほめる!

レゴブロック1千万個を使って日本の都市を再現した「MINI LAND」に来たゆうこす。レゴブロックで緻密に表現された東京スカイツリーや名古屋城は圧巻です!ぜひVRで「MINI LAND」を体感してね。

そんなレゴブロックの魅力の次に注目して欲しいのが、ゆうこすの“ほめ力”!「かわいい!」「すごい!」などのポジティブ系ほめワードを連発すれば、一緒にいるほうもなんだか楽しい気分になっちゃいますよね。ほめワードを使うことで会話も弾むし、自分と一緒にいるときが一番楽しそう!と思わせれば勝ちです!“ほめる”モテテク、是非明日から実践してみてね。

【モテテク④】TPOを意識しつつギャップをねらったモテコーデを意識せよ!

続いて注目してほしいのが、ゆうこすのモテコーデ術!レゴランドでのコーデは、動きやすさを意識したデニムコーデなのに対して、GINZA SIXでのコーデは、シフォン素材を使った女の子らしさ&都会っぽさを兼ね備えたコーディネートですよね。ゆうこすみたいに、デートのときはTPOに合わせたコーディネートを意識するのが“モテ”の近道!

さらに上級者編のモテテクは、ギャップを意識したコーディネートを作ること!たとえば、普段ふりふりしたワンピースを着ている子がデニムをはいていたら、いつもと違う雰囲気にギャップを感じますよね。TPOを意識しつつ、ギャップを見せるモテコーデ術、ぜひ明日から実践してみてね。

【モテテク⑤】最新のトレンドをチェックせよ!?

GINZA SIX内のDiorで、限定色の “ギンザ” をタッチアップするゆうこす。銀座の伝統や革新的な強い女性をイメージした大人っぽいカラーにゆうこすも大満足です!GINZA SIXでしか買えない限定コスメ、ぜひみなさんもチェックしてみてくださいね。

そして、「ゆうこすのトレンド知っとーと?」から学ぶ最後のモテテクは、最新のトレンドをチェックすること!最新のトレンドやコスメの情報をチェックして、たまにメイクを変えてみたり、常に自分に何が似合うのかリサーチすることがモテへの近道!

是非、これからもゆうこすの発信する情報や「ゆうこすのトレンド知っとーと?」をチェックして、モテテクを極めましょう!

名古屋に誕生!ブロック1700万個の世界 レゴランド®・ジャパンに潜入!

今年オープン!銀座の新名所 巨大ファッションビル・GINZA SIXに潜入!

みっきー
キズナアイちゃん推しの大学4年生です!好きな食べ物は炭水化物と肉、趣味はアイドルのコピーダンスをすることです。VTuberのイベント取材頑張ります!
この人の記事をもっと見る!

RECOMEND TAG

おすすめタグ

FOLLOW ME

SNSをフォロー

360Channelの公式SNSアカウントをフォローしよう!最新の情報が満載!

twitter facebook
  • 360Channel | VR動画配信サービス

    VR動画配信サービス『360Channel』で配信する動画は360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験をお楽しみいただけます。VR 専用 HMDを装着して、さらに没入感の高い視聴体験を味わうことができます。

  • VR PARTNERS | 総合VRプロデュース事業

    『360Channel』が年間500本以上のVR映像制作・配信を通じて蓄積したノウハウを活かしVRを活用したい企業のあらゆるニーズにお応えいたします。プロモーションプランニングから撮影、編集、効果測定まで一気通貫した VRソリューションを提供します。