1. 待望のVカツiOS版がリリース!新機能ARモードを実際に使ってみた…!

vtuber

待望のVカツiOS版がリリース!新機能ARモードを実際に使ってみた…!

がわりおん

2018.10.26(Fri)

世界初「Vチューバー支援サービス」として話題になった「Vカツ」の、iPhone版がついにリリースされました!
動作環境は、iOS11以降、ストレージ空き容量1GB以上。
iPhone7以降で動作確認済みのようです。

見事条件を満たしていたので、10月22日にリリースされたばかりのiOS版Vカツを実際に使って紹介したいと思います!

(※2018年10月23日時点の情報です。)

Vカツ、起動!

さて、Vカツのアプリが無事にインストールされました。
アプリを立ち上げて、スタートボタンを押すと、見覚えのある女の子が!
デフォルトモデルはPC版と同じですね!

2枚目の画像の左下にある、男キャラか女キャラのアイコンを選んでタップするとキャラメイクができます。
男キャラ、女キャラの他に、ちびキャラも作れるそうです!

左から3番目のアイコンからはTwitter連携が可能です。
スマホ版になったことで、より気軽にSNSでシェアすることができるようになりました!

そして気になるその隣の「M」のアイコンは、Mirrativ連携。
Mirrativとは、スマートフォンで気軽にライブ配信ができるプラットフォームです。
連携ができるようになったことで、スマートフォン1台あれば、Vカツで作ったVTuberをMirrativでデビューさせることが可能になりました!

直感的な操作が可能に!

スタート画面で女キャラを選択して、キャラメイクをしていきます。
PC版にはなかったアイコンが、画面の上部に並んでいます!

「操作確認」のアイコンでは、キャラのポーズや表情を変えることができます。
BGMもつけられるようですね!
「AR」アイコンはこの後紹介するので少しお待ちを…!
「UI」のアイコンをタップすると、操作パネルなどが消えて、モデルだけが表示されるようになります。

いちばん右のアイコンは、タップすると「移動モード」か「回転モード」を選択することができます。移動モードではモデルの平面移動、回転モードではモデルの回転が可能です。
PC版ではマウスの操作が少し難しかったのですが、スマホ版になり直感的な操作が可能になりました!

キャラメイクの選択肢や操作画面はPC版とほぼ同じなので、細かいキャラメイクのやり方は省略します。

PC版Vカツの操作はこちらの記事を参照してください!

うちの子いよいよ完成!

うちの子、完成!!!
PC版では小悪魔系だったので、今回はキュート系です。
前回よりレベルアップして、髪色はグラデーションにしてみました…!

そして先ほど紹介しなかった「AR」アイコンを使います!

このVカツiOS版の最大の特徴とも言えるのが、ARモードです。
PC版にはなかったこのARモードを使うと、作ったキャラをARで表示させることができます!
そこで、私が作ったかわいいうちの子を、ARモードで現実世界に呼びたいと思います…!!

ARアイコンをタップすると、右画像のような足跡マークが表示されます。
ドキドキしながら、キャラを表示させたい場所にあわせてタップすると…

ARモードでついに目の前に…

目の前にうちの子が!!!!
操作確認のアイコンからポーズを変えることができるので、仁王立ちさせてみました。

髪色を細かく調整してこだわったキャラが(スマホ越しでも)目の前に現れてくれたら、感動もひとしお。
興奮して写真を取りまくっていたせいか、心なしかキャラメイクしたときより見下すような目で見られている気がします。

スマホを近づけるときちんとキャラの見え方も変わります。
そしてスマホ越しとはいえ、頭をなでなですることもできる…!!!

傍から見たら何もないところに手をかざす私。オフィス内に響き渡るスクリーンショットの音。
恥ずかしい…
…けどかわいい!楽しい!嬉しい!

今後のアップデートに期待

まだリリースされたばかりVカツiOS版。
今後はAndroid、iPadにも対応するようです!

また今の段階ではカスタマイズできる要素が多いために、動作が重くなってしまったり、本体が発熱してしまったりといった問題もありますが、今後改善されていくようです。

さらにFaceトラッキングの対応やPC版とのセーブデータ共有など、今後のアップデート情報が公開されています!

最近はさまざまなキャラメイクアプリがリリースされていますが、Vカツは300種類以上の豊富なカスタマイズ項目が特徴。
これから進化していくVカツに期待です!

公式ホームページ

がわりおん
引きこもり大学生。高校時代にOculus製品で体験したVRにハマる。戦場の絆VRの正式稼働が待ちきれない…。今はVTuberの影響で3Dモデリングに手を出そうとしています。
この人の記事をもっと見る!

RECOMEND TAG

おすすめタグ

FOLLOW ME

SNSをフォロー

360Channelの公式SNSアカウントをフォローしよう!最新の情報が満載!

twitter facebook
  • 360Channel | VR動画配信サービス

    VR動画配信サービス『360Channel』で配信する動画は360度全方位へ自由に視点を動かすことが可能で、あたかも動画内に自分がいるかのような臨場感あふれる視聴体験をお楽しみいただけます。VR 専用 HMDを装着して、さらに没入感の高い視聴体験を味わうことができます。

  • VR PARTNERS | 総合VRプロデュース事業

    『360Channel』が年間500本以上のVR映像制作・配信を通じて蓄積したノウハウを活かしVRを活用したい企業のあらゆるニーズにお応えいたします。プロモーションプランニングから撮影、編集、効果測定まで一気通貫した VRソリューションを提供します。